FC2ブログ

柏原市花火大会

P10306231.jpg
大阪、柏原市の花火大会。今年、何年かぶりに復活した。私は初めて見ることとなった。

子供のころ、隅田川の花火大会へ行ったが、音が大きく、花火の散る様子が怖くて、大泣きした記憶がある。それから、花火は遠くからしか見たことがない。
大人になったら、さすがに花火にビビることはないだろうと思って、近くで見たが、大いにビビった。
最初、花火がこっちに落ちてくるとしか思えなかった。音も「どかーん」ってもんじゃない。「ひゅー、どがぁぁぁーん、バリバリバリバリ」である。「うひゃー」と叫んで逃げ出したかったが、周りの人たちは、「おぉぉー」とか「ほぉぉー」と歓声をあげ、拍手までしている。前にいた人なんかは、花火中にパズドラに夢中になっている。

どういうことか? みんな逃げないのか? 怖くないのか?

前にいる子供たちは誰一人泣いていない。半泣きなのは私だけである。メガネさんも静かに花火を見ている。

花火は遠慮なしにドンドンあがる。
頭上でガンガンはじけて、星みたいにバラバラ散らばって、チリチリチリと夜空に消えていく。

世界の終わりっていうのはこういう風景なのかもしれない。

美しくて、恐ろしい。
瞬きをするのを忘れた。
頭に灰が降ってくる。
花火のなれの果てなのか。
美しくて、恐ろしい。
一瞬だけ空に咲く。
火の花。
私達は、仰ぎ見る虫。

山下清に見せてあげたかったな~とメガネさんにいった。

P10306251.jpg

<ぽちっとどうぞ!
人気ブログランキングへにほんブログ村 美術ブログ 創作活動・創作日記へ
にほんブログ村

-絵画の販売-




スポンサーサイト



comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

takako

Author:takako
大阪府柏原市在住
takakoといいます。
ぼちぼちと絵や変なものを作ったり、本読んであーだこーだと思ってます。takakoの作品集もあるので、リンクからどうぞ!

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア