FC2ブログ

黄金比パート2

黄金比を使って、絵をこしらえてみた。

黄金比とは、1:1.618の長方形のように、もっとも美しいとされる比率のことである。

そして、この黄金比というのは、自然界と深く結びついている。

私達は、無意識に、自然界にて黄金比率を発見し、その美しさに見とれているのだ。

というわけで、私もそんな美しい比率の絵を描いてみた。


P10301961.jpg
なんじゃろ。1ミリでもずれたら、美しくないのだろうな。
でも、たぶんずれてる。


P10301991.jpg
色を塗る。長方形を描いたら、不思議と円を描きたくなった。



P103020111.jpg

完成!黄金比の長方形は色分けした結果、一つの図形とはならなかった。

だけど、何かよくわからない原始的なイメージにたどり着いた。赤い円から、太陽、果実、月など、思い思いに描いてみた。


なんだか、ひっかかる。数学から自然へと、何かつかめそうな気がしてきた!!

よし、「数学とは何か」を調べて、絵にしてみよう!


ぽちっとどうぞ!
人気ブログランキングへにほんブログ村 美術ブログ 創作活動・創作日記へ
にほんブログ村

-絵画の販売-

スポンサーサイト



comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

takako

Author:takako
大阪府柏原市在住
takakoといいます。
ぼちぼちと絵や変なものを作ったり、本読んであーだこーだと思ってます。takakoの作品集もあるので、リンクからどうぞ!

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR